複合機の種類と性能

紳士

複合機は数種類ある

一台でオフィスの仕事をこなしてくれる複合機ですが、その複合機自体にもいくつかの種類が存在しています。一般的に企業のオフィスに置かれている複合機はデジタル複合機やフルカラー複合機などと呼ばれている種類で、機器自体が少し大きめですが性能は一番高い複合機とされています。またモノクロ専用であったり、ポスター印刷に使用される広幅複合機などもあります。どのような業務を行なうのかで複合機を選ぶようにしましょう。または複数の複合機を置いておくと利便性が高くなるのでおすすめです。

環境にも優しい省エネ

複合機の性能には省エネモードが搭載されています。必ずしも搭載されている訳ではありませんが、周囲に人がいない場合や数分使用されていない場合には自動的に電力を抑えるようにされた複合機などもあります。こうした省エネモードは会社の消費電力を抑えるだけでなく、環境にも優しい設定となっています。また複合機自体が電力を消費しないことで複合機本体の寿命を延ばすことにも繫がるので、省エネは多くのメリットを持っていると言えるのです。

印刷コストを抑える

印刷に使用するインクやトナーは消耗品ではありますが、大量に消費してしまうとコストが掛かってしまいます。しかし最近の複合機ではトナーやインクの消費量を抑えるように設計されているため印刷コストを軽減してくれるのです。また用紙節約にもなる集約印刷や両面印刷、製本印刷も可能になっているので用紙を無駄に使用することもなくなります。しかし集約印刷に関しては一枚に複数のページが集約されるので文字が潰れたり、見づらくなってしまうこともあるのでその点は注意して印刷するようにしましょう。

OA機器のトラブルはサポートセンターに連絡

京セラなどのメーカーでは各OA機器にサポートセンターを用意していることがあります。このサポートセンターではOA機器のトラブルや操作方法で困った事などを解決することができ、案内も丁寧でわかりやすいと人気があります。特に導入したばかりであれば機器の操作に慣れていないことが多く困ることが多いでしょう。こうした時にサポートセンターを用意しているメーカーから購入しておいて良かったと感じる事が出来るのです。OA機器の導入は機器のスペックだけでなく、サポート面も確認して購入するようにしましょう。

広告募集中