スマートフォンのデータも印刷出来る

複合機はスマートフォンの内部にあるデータを印刷することが出来ます。印刷方法に関しては複合機やメーカーによって異なりますが、京セラの場合だとスマートフォンに専用のアプリケーションを取り入れて操作を行なえば印刷可能になります。アプリケーションの操作もシンプルで分かりやすく、スマートフォンとケーブルなどで接続しなくても印刷できるようになっています。

オフィスにあると便利な複合機

インク

複合機がどんな働きをするのか

複合機はコピーやFAX、スキャナーやコピーといった機能を複合したOA機器になります。この機器では様々な機能がついているので一台で複数の役割をこなすいことが出来るのです。複合機として有名なメーカーはいくつもありますが京セラなどは昔から複合機や印刷機器を開発しているので愛用している企業も多いとされています。

複合機のメンテナンス

複合機は様々な機能が含まれているOA機器になるのでメンテナンスも重要になります。またコピーで使用するカートリッジもインクが使われているのかトナーが使われているのかを知っておく必要があるのです。また使用済みのトナーやインクのカートリッジの廃棄方法もしっかりと知っておく必要があります。

複合機をオフィスに設置しよう

複合機は一台でオフィス業務のほとんどをこなしてくれます。そのため多くの企業に複合機は設置されているのです。まだ複合機を設置していないのであればコピーの質が高い京セラの複合機を設置してみてもいいですね。インクを使用する複合機は高画質で印刷ができ、トナーを使用する場合は大量印刷に向いているのでそれぞれの特徴もおさえておきましょう。

操作性が高い液晶パネル

複合機の特徴として液晶パネルがあります。この液晶パネルは紙が詰まったり、トラブルが起きた時に分かりやすく表示してくれるのと、初心者でも操作しやすいという利点があります。ほとんどの複合機に液晶パネルはついており、液晶パネルの大きさも複合機によって様々なので操作性もかなり変わってきます。

高いセキュリティを持っている

重要なデータを印刷させないように複合機にはICスキャナーが設置されている場合があります。このICスキャナー付きの複合機は権限の付与や誰が印刷したのかわかるのでセキュリティー面は高いと評判があります。情報漏えい防止として重要な役目を持った複合機は大手企業などにも人気があり、様々な企業に導入されつつあるとされています。

広告募集中