京セラのトナーカートリッジ

メンズ

トナーとインクの違いについて

印刷機器でよく使われるインクやトナーですが、インクの材質は液体でトナーは粉末になっています。トナーは再生紙などの紙の印刷に向いており、インクでは写真などの高画質印刷に向いています。

京セラのトナーカートリッジ

京セラのトナーカートリッジは何と言っても種類が豊富です。また、トナーは値段が高いとされていますが京セラのトナーはお手頃価格になっています。またリサイクルトナーとしても多く出回っているのも特徴です。

印字可能ページが多い

京セラのトナーは印字可能ページが多いとされています。トナーの種類やカラーにもよりますが、1本でA4判は約12500ページ印字することが出来るトナーも存在しています。

カラーバリエ-ションも豊富

トナーのカラーバリエーションも多く一般的なブラックを始め、シアンやイエロー、マゼンタなどのカラーがありバリエーション豊富と言えるでしょう。プリンターの機種に対して各カラーを揃えていることも評判として高いです。

コピー機をリースで利用したいなら注目!
最良の業者を手軽に検索☆

家庭で利用できる3Dプリンターを販売中
創造をカタチにしようビジネスフォンのリースを検討中
最短で見積り情報がわかる☆【PR】
京セラのトナー利用しよう。
質がいいから壊れにくく長持させることができる!
広告募集中